FC2ブログ

『虹の戦士』 火と繋がるトーキングサークル

3月4日(日) マリポの地に新しい火が灯ります。
「虹の戦士」語りでご活躍中の坂口火菜子さん。
その語りがこのマリポの地で新しい物語を生む日。
火菜子さんのお名前にもあるように、今回のテーマは“火”
火のエネルギーと共に、ひとりトーキングサークルが開催されます。

1991年に北山耕平さんの翻訳によって日本に渡ってきた物語『虹の戦士』
『地球が病んで 動物たちが姿を消し始めたとき まさにその時
皆を救うために 虹の戦士たちがあらわれる』
この諺がもとになって生まれた物語

クリー族と日本人のネイティブスプリットを繋ぐ火菜子さんから放たれる物語は一体どんなストーリーなのでしょう。
gf01a201502020200.jpg

∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

二度と同じ表情を見せることのない炎をじ~っと見つめ続ける時の中で、気づかぬ自分の感情に触れる経験を2008年に味わいました。
湖のそばで暮らす彼らは火の存在を日常に作り、火と水のバランスを意識します。
小さな焚き火を飛び越えようとする子供には『火のスピリットを尊敬しなさい』と伝え、その遊びを止めます。
同じ理由で、火をおこすために口で息を吹きかける行為も彼らはしません。
私たちの祖先や大いなる者・・・目には見えぬ存在とのパイプの働きを火と煙が担っていることを私にも教えてくれました。
火の存在は私たちがありのままの姿に戻るヘルパーでもあるのです。

人が輪になるとき、その中心に祖先や大いなる者の存在がやってきてくれるのだと彼らは教えてくれます。
トーキングサークルはその存在に語りかける機会です。
『あなたの声は本当にパワフルであり、そして美しい。
その存在たちはあなたの声を聞きたがっている。
だから、もしムリに感じるのならパスしても構わない。
ただ、名前だけは口にして声を聞かせて欲しい』
そのように解説してくれて、トーキングサークルの時間が流れ出します。

日本ではキャンドルの灯火で行うことが多いのですが、天候次第でトーキングサークル中に炎を囲めたら・・・
とても力強くて素敵な時間になるのだろうと思います。              坂口 火菜子
∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ 

この日ご参加の皆様と結ぶ輪の中に炎は揺らめきます。
火を見つめて、火の音と物語を聞きながら
ひとりひとりが自分の中に秘める感性とエネルギーを
共に生み出す瞬間です。

.春を迎えるマリポのフィールドも火のエネルギーを携えて新しい色に変化していきます。
マリポの土の上で火菜子さんの紡ぐ旅をみんなと一緒に過ごせたら楽しいだろうなぁ…。

「心から行動し、心から話し、心から感謝しなさい。
心と思考の距離は人生をかけて旅するものなんだよ」
クリー族から伝えられたスピリットはこの地で新しい旅をします。

彼らは『フィースト』と言って、何かの集いやセレモニーの最後には飲食を共に必ずします。
この旅の終わりには、彼らが大切にしている『フィースト』の時間をわたしたちも感じましょう。
まるで、彼らと共に過ごすように温かいごはんとスープで恵みを分かち合うのです。
きっと、とっても幸せな気持ちです。
.
【日時】3月4日(日)
10:00~11:15 『虹の戦士』ひとり語り
11:30~12:30 火を囲んでのトーキングサークル
12:45~14:30 火のエネルギーいっぱいのランチ みんなでおにぎりや野菜を焼いたり、スープを温めたりしていただきます。

*天候によって火とステージは姿を変化させます
*集われる方の人数によって終了時間は伸びる可能性があります
*途中退出は可能です
*集中力を使うので途中入場はご遠慮下さい
.
.
【料金】2500円(ランチ・お茶付)+循環型マネー
「循環型マネー」はイベントにご参加いただき、好きに決めて頂く自由料金です。
ギャランティーとしてみなさんの気持ちが火菜子さんのもとに届きます。

【場所】マリポコミュ
千葉県君津市東日笠421
http://www.maripo.net/
https://www.facebook.com/maripo.net/
050-5235-3721
.
【申し込み】
メール hachi.natural☆gmail.comまで
(☆を@に変えてお送りください)
お名前、参加、連絡先を明記の上ご連絡ください。
こちらからの返信を持って受付完了といたします。

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

hachi

Author:hachi
『はち』
市川市にあるお店です
心にも体にも、そして地球にも優しいもの探しましょ★
http://hachi8natural.web.fc2.com

アクセスカウンター

QRコード

QR